銀河アリーナ(淵野辺公園)

お勧めポイント

  • 淵野辺駅からバスで10分のアクセスの良さ
  • スケート靴のレンタルもあり気軽にスケートが行える
  • 大人料金1000円とリーズナブルな価格で1日楽しめる

  

みんなのツイート(口コミ)

https://twitter.com/sagamitaisi/status/1203451931127009281?s=20

銀河アリーナってどんなとこ?



神奈川県
相模原市中央区市立淵野辺公園内にある相模原市立多目的スポーツ施設の愛称。市条例の正式名称は、淵野辺公園アイススケート場及び淵野辺公園水泳プール。1991年1月20日に開館し、建築面積:4,693.67m2、延床面積:10,838.38m2、鉄骨鉄筋コンクリート造4階建である。
通常夏は50m公認8コースのメインプール+18m×14mのサブプール、冬は60m×30mのメインスケートリンク+18m×14mのサブリンクとして使用している。また、年間を通じてトレーニング施設を開放している。外観は昆虫のゲンゴロウをモチーフとした作りになっている。
しかし施設の老朽化が進み、市は同じ相模原市にある市立総合水泳場に一本化し、同時に2018年度をもってプール営業を終了。建て替えを含めた通年型スケートリンク整備を検討している


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A

 

基本情報

呼称銀河アリーナ
住所〒252-0229
神奈川県相模原市中央区弥栄3丁目1−6
電話番号042-776-5311
営業時間9時00分~20時00分
定休日なし
アクセス
(1)JR横浜線「淵野辺駅」から「青葉循環」バス(淵36・37系統)、「淵野辺公園」下車、徒歩1分。
(2)小田急線「相模大野駅」から「相模原駅(大野台経由)」行きバス(相05系統)、「淵野辺公園」下車、徒歩1分。
(3)JR横浜線「相模原駅」から「相模大野駅(大野台経由)」行きバス(相05系統)、「淵野辺公園」下車、徒歩1分。
利用料金大人1000円 高校生750円 高校生未満500円
スケート貸靴料大人410円 高校生未満210円

関連記事

  1. 道保川公園(風致公園)

  2. プラネタリウム(相模原市立博物館)

  3. 県立津久井湖城山公園

  4. 【自然生活を満喫できる1日】藤野園芸ランド

  5. 大花壇(相模原麻溝公園)

  6. 【3月29日(日)】新磯桜まつり 【祭りは夏だけじゃない!】